HSPとは?敏感すぎる人が生き抜くために

HSPについて

私のプロフィールにも記載している、HSPという単語。何のことか分からない人も多いのではないでしょうか。この記事では、

HSP気質について解説&自分がそうかもしれないと思った人へのメッセージをお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

HSPって何?

HSPとはアメリカの心理学者、エレイン・N・アーロン博士が提唱した概念のことで、『Highly Sensitive Person』の略です。子供の場合は、『Highly Sensitive Child』、略してHSCと呼ばれることもあります。

HSPは、発達障害でも病気でもなく、生涯変わらない「気質」です。ただ、人一倍刺激に敏感なため、ささいなことにも動揺してしまったり、深読みしすぎて疲れてしまったりします。

博士本人もそうですが、HSP気質の人は敏感すぎるゆえに、社会の中で生きづらさを感じることが多いです。

HSPの生きづらさ

友達の何気ない一言に深く傷ついてしまったり、人の多いところでひどく疲れてしまったり……。HSPは良心的な人が多いので、非HSPに「考えすぎだよ」と何気ない言葉をかけられて、「私の努力が足りないのかも」と自分を責めてしまいがちです。かつての私もそうでした。

それもそのはず、HSPは全国で5人に1人はいるとはいえ、80%を占める非HSPに比べれば少数派です。非HSPにとってHSPの特性は理解しがたいものであり、人によっては甘えと取られてしまうこともあります。

しかし、HSPというのはその人の気質であり、尊重されるべき個性です。誰に何を言われようと、あなたはあなたのままでいいのです。

HSPのことをもっと詳しく知りたい方は

今自分の敏感さに悩んでいる方、もしくは大切な人の悩みに寄り添いたい方は、ぜひ詳しくHSPについて調べてみることをお勧めします。この記事よりも分かりやすく解説されているサイトがたくさんあります。

診断テスト

HSP診断テスト - 選ぶだけの簡単セルフチェック
あなたのHSPの度合いを知ることができます。繊細な自分を知ることで、自分や世界の見方を変えることができます。

この記事を読んで「もしかして自分は/あの人はHSPかも?」と思った人は、診断テストを受けてみてください。アローン博士の書籍にも掲載されている診断テストが簡単に受けられるサイトがあります。また、右上のリンクから「HSPとは」「優れた能力」「苦手なこと」「向き合い方」についてサクッと知ることができます。

HSP当事者の方のブログ

HSPとは?日本一わかりやすいHSPの基礎知識!|HSP専門サイト「HSPちゃんねる」
HSPって何なの?といったHSPの基礎情報をひとまとめにした記事です。 コレだけ読めばHSPのことが一通りわかるようにな

「日本一わかりやすい」というタイトルの通り非常にわかりやすく、そしてHSPの特徴や外交的なHSSについて、発達障害との違いなどがこの記事より詳しく説明されています。

このブログではHSPの特徴に加えて、メリット向いている仕事生きづらさを緩和するためのヒントなどが解説されています。「考え方を変える」のはHSPの人だけではなく、この多様性の時代を生きるためにとても重要なことだと思うので、一読の価値アリです。

最後にマスターからHSPの方へメッセージ

大勢よりも、1人でいるのが落ち着く。人のささいな言動に傷ついてしまう。少しの匂いや音や光が気になって疲れてしまう。

そんなHSPの気質が周りから理解されずに、つらい日々を送っているかもしれません。

けれど、どこかに理解してくれる人は必ずいます。少なくとも、私はあなたのことを理解したいと思っています。完全に理解することはできなくても、私はいつもあなたの味方です。

自分の世界の全てだと思っているものは、意外と狭いのかもしれません。思い切って視野を広げてみれば、前よりも優しい世界が広がっているのかも。

最後に、ウトウトする猫ちゃんの写真でも見て優しい気持ちになっていきましょう。

以上、かりんcafeマスターの香凛がお送りしました。

この記事を書いた人
香凛

HSP気質の女子大学生。高校時代に不登校を経験し、気分変調症を患って通院中。SHOWROOM「かりんcafeにようこそ♪」で毎日ライブ配信、そして月に数回撮影会モデルとして活動している。将来の夢はモデル・女優になること。

よかったらフォローお願いします( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾
HSPについて
スポンサーリンク
よかったらシェアお願いします( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾
よかったらフォローお願いします( * ॑˘ ॑* ) ⁾⁾
かりんcafeにようこそ

コメント

タイトルとURLをコピーしました